GOHANの靴は、どこで買えるの?

0

    こんにちは。

    ユウキです。

     

     

    以前、すごく前に、同じタイトルでブログを出しました。

    当時は銀座の古い「竹田ビル」さんにいるときでした。

     

    今はもう別のビルを建設中ですね...。

    ビジネスホテル?になるようなのですが...。

     

     

     

    今一度改めて、GOHANの靴はどこで買えるか、

    ここに書こうと思います。

     

     

     

     

     

    GOHANの靴は、ウェブショップにて

    お買い求めいただけます。

    サイズが分からない場合などは、お気軽にご連絡ください。

    (サイトのメニューバーから「GOHAN」へ行くとGOHANページに行けます)

     

     

     

     

    今現在、実店舗がないのですが、

    数日間限定のポップアップショップなどのイベント

    試し履きとご購入が可能です。

    (イベント情報は、サイトにて公開してゆきます。)

     

     

     

     

    またPASS THE BATONの3店舗でもご購入可能です。

    (GOHANの旧品番のみの取り扱いとなります。

    品番15006(ウィングチップ)や15016、17017(ネイビー)

    をお求めの方は、ウェブショップまで)

    因みにこちらはPASS THE BATON表参道店

     

     

     

    お気になることがございましたら、一度ご連絡ください。

    Email:info@urocogohan.com

    (もしくはHPのGOHANページお問い合わせページからでも構いません)

     

     

     

     

    GOHANのページでは、私のインスタグラム「yuki_no_gohan」の

    リンクを貼りました!!

    サイトページこんな風に変わりました!

     

     

     

    日ごろアップしている靴の写真や着画など

    (ときどき関係ない景色や私自身映っている画像もありますけれど...)

    色々見れるようになりました。

    (インスタグラムのアカウントがなくても見れます。)

     

     

    ギャラリーはページの中ほどです。

    (URL:https://www.urocogohan.com/gallery

    今後、より見やすく更新してゆきます。

     

     

    気になっている方、まだ初めての方は、一度ご連絡だけでも、

    ご試着だけでも...!

     

    以上、GOHANの靴はどこで買えるの?

    でした!

     

    ユウキ

     

    店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

    URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

     

    <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

     

    映画DVD「 スイス・アーミーマン-Swiss Army Man-

    を観ました。

    この映画のタイトル画像は、冒頭10分くらいで出てきちゃう。

    なんのクライマックスでもない、何なら始まりなのでした。

    インパクトバツグンなのでした。

     

    ハリーポッターの人、ダニエル・ラドクリフと

    ポール・ダノが出ています。

    「リトル・ミス・サンシャイン」のずっと無口でいる

    お兄ちゃん役の人です。あれずっと口開けないでいるの

    大変だったろうなぁと今でも思います。

    あの方は、顔のパーツが、位置が?独特ですよね。

    デニーロと共演している「エグザイル」のラストシーンで

    両者の顔ドアップのカットバック見ると、その独特さ分かります。

    今回はひげを生やしているので、あまり誰だか分かりません。

    途中で髭剃りますけど。

     

    死体が、ラドクリフ青年の死体が無人島に流れ着くんです。

    ...あ、始めからダノさんは無人島に居るんです。

    遭難しちゃったみたいで。

    その...死体が、おならをするんです。

    それからすべてが始まるんです!

     

     

    歌が素敵。歌のアカペラ具合が素敵。

    内容はテリー・ギリアムの「ローズ・イン・タイドランド」に比べれば!

    普通について行ける話です!

    そして結構笑いながらみました。

    (父の共感?の笑み頷きは、未だに謎です。父謎)

     

    それにしても、ラドクリフ青年の靴、

    イイ感じの靴でしたー。ウィングチップでしょうか?

    グレー系の...?

     

    それでもね!水、なんなら海水に浸かっちまったらもぉ!

    もぉ!ですよ!靴ね!

    着るものの中で断トツで濡れたら、乾かすなんて簡単にできるもんじゃない!

    多分そのまま歩いている限り、靴は乾きませんね。

    スポンジ状態ですよ。

    まず脱ぎますよ。

     

    トム・ハンクスだって無人島流れ着いたら靴脱いだんだもん。

    「CAST-AWAY」で。ね?

    人が履いてた靴拝借したでしょ?乾いている靴を。

    まあ、今回のラドクリフ青年じゃ脱ぎ履き不可能ですけども。

    少なからず、おならはしません。彼のあれは確かにおならです。

    こればっかりは私は普段も、隠れても、ましてや死んでもおならは私はしません。

    映画は面白かったです。

    ストーリー性は、別になんでも...。

     

     


    足によるクツの変化

    0

      こんにちは。

      ユウキです。

       

       

       

      「目は口ほどに物を言う」

      と言いますが、全くそういうものだねエと実感する以上に

      もう人の言葉なんぞなにものかっ!と最近再び思う時分であります。

       

       

      googleでこの言葉を検索すると、

      「人間が喜怒哀楽の感情を最も顕著に表すのがだということから、

      何もしゃべらなくともつきから相手の感情がわかるものだということ。

      また、言葉で偽りごまかしていても、を見ればその真偽がわかるということ。

      口ほどに物を言う」とも。」

       

       

      と出てきますけれど、最後の「目も口ほどに〜」

      ...目「も」!?は…同じ意味かいこれは?

      と思ったりするのですが、今日はクチの話ではなくクツ、靴の話です。

      口上にも何にもならないくだりでございました。

       

       

       

       

      前回は、靴による足の変化について書きました。

       

       

       

      足による、靴の変化ももちろんあります。

       

      まずみなさんは、23.5cmですとか、男性の方でしたら、26.5cmですとか、

      多くあるサイズの中から一つを選んで、靴を履いていると思います。

      それだって、常に同じサイズを履いてきた方もいらっしゃると思いますが…

      サイズが変わってきた(大きくなってきた)方も多いと思います。

      なんならサイズが小さくなった方も...?

      体重の増減でも女性は足のサイズが変わります

       

       

      女性でしたら、20代からヒールを履いて、

      もうチョー高い!ヒールも金額も?チョー高いヒールを履いて…。

      子供が産まれる頃には、だんだんとヒールが下がっていくのではないかと。

      産まれてからも、しばらくヒールは

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      Intermission(休憩)」挟みます。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      長い映画によくありますね。

      急に「Intermission」出てくるやつですヨ。

       

       

       

       

       

      ぺったんこ靴を履いて

       

      これは極端にペラッペラな履物ですけど、

      こういったのを履いている方も多いのでは?

       

       

      数年してまたヒールに戻る…人もいれば、もう履けないわ…

      という方もいらっしゃるかと。

       

       

       

      こんなようなことも、足による靴の変化です。

      まあ足でも靴でもどっちでも言える話なのですが。

      「足のサイズが大きくなったかも。昔履いていたサイズ、入らないもの。」

       

       

      摩訶不思議なお話ではなく、足は大きくなります。逆も然り。

       

       

       

      どういうことかというと、前回書きましたアーチの話。

       

      アーチ、ですから映画「ロックンローラ」のアーチ。

      「キングスマン2」でカントリーロードを歌った人の話。

       

       

       

       

       

       

       

      ではなく、アーチ=つまり曲線です。

      曲線ですから、それが潰れれば、ぺったんこになります。

      所謂、扁平足ってやつです。

       

      ぺったんこになった分、足の長さ(足長/そくちょう)は、長くなるわけです。

      そうすると、履く靴のサイズも大きくなりうる。

      と、こういう話です。

       

       

      アーチが潰れれば、扁平足という状態に足はなるわけです。

      そして、足の指をしっかり使えなくなる。

      浮き足?

      いや抜き足、差し足

      いや違う。

       

       

      「浮き指」

      になります。(指上げ足とも言うようです)

       

      足の指が、地面についていないんです。

       

      逆に、指のつけ根がべったり地面についている。

      べったり地面についているところは、時には魚の目やタコができる。

       

       

      歩行時、踵から着地して指で蹴りあげられない、いわゆるペタペタ歩きになります。

      着地時、足への衝撃を踵と指のつけ根で吸収するため、

      骨が変形、指のつけ根の骨が出っ張ってくるわけです。

      歩行を守る、維持するために発達してしまった骨。

      これが、親指の付け根が出るのを外反母趾(がいはんぼし)

      小指の付け根が出るのを内反小趾(ないはんしょうし)と言います。

       

       

      サイズが大きくなれば、今までより一つ大きいサイズの靴にせざるを得ないし、

      親指や小指の付け根が痛ければ、幅広、EEからEEEとか広いタイプの靴を履くに至るかと。

      足による靴の変化の助長です。

       

       

      そこで、靴を大きくすれば、問題解決か。

      と言いますと、むしろいずれ悪化する場合が殆どです。

       

       

       

      なぜかといえば、幅が当たると痛いから、幅広にする。

      幅広にすれば、靴の中で足がチョー動く。

       

      チョー動く

      ということは、靴の中にはたっくさん隙間があるわけです。

      たっくさん隙間があれば、

      歩くたびに靴の中で足が前後…なんなら左右?に

      動くわけです。

       

      やわらか〜い、ふかふかの、なんなら踵に芯も入っていないような靴だったら、

      踵も幅も、全部動いてしまって、

      なんで靴底が離れないんだろうね?

      ってくらい。

      歩きづらい!

      試し履きして、足あたりは柔らかいしすごくいい…

      それでも1日歩けるかしら、足は疲れやすくなっていると思いますよ?

      あの前回書いた、

      「超フカフカでさらっさらの寝心地よさそうベッド!腰痛くなるんじゃないか」理論ですヨ。

       

       

       

      靴の中で足は、無意識に動かないようにズレないようにグー!して踏ん張ります。

      これでは、指を使って「歩く」をしていない。

       

      痛くないだけで、左右に出てしまった骨を、更に出すことになりかねません。

      足と靴の関係でいえば、靴の中で足は、指は、グーパーできるほどの余裕は、

      必要ありません。

       

       

      足による靴の変化、これは気ままに何気なくしていると、

      大変なことになりかねません。

      なんだって、指の付け根の骨が出ても、痛いのは初めの頃だけですから…

      痛いのであればそこだけ靴を出すか、柔らかくすればいいんです。

       

      こんな風に1週間ほど伸ばしておいたり

       

       

      この器具で革を挟んでグイグイその場で

      ピンポイント出すか。

       

       

       

      GOHANでは、やたらに大きめサイズを勧めません。

       

       

      ユウキ

       

      店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

      URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

       

      <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

       

      最近映画「13 ラブ 30 サーティン・ラブ・サーティ」

      を観ました。意外とこういう映画もいいかも。

      なんだか最近、見る映画見る映画、マーク・ラファロが出ているんですね。

      「コンスタンティン」では撃たれてしまいますしね、

      「54フィフティ★フォー」にも出ていたんですね。

      「グランドイリュージョン」にも出ていましてね、

      たくさん出ている人だったんですね。

      …かの日曜洋画劇場風に書いてみました。

       

       

      今度は「17アゲイン」の逆ヴァージョン。

      こちらは本命、摩訶不思議話。

      足のサイズだってこりゃ大きくなってますよ。

      ジェニファー・ガーナーが主演です。

      あの映画「ジュノ」の若い綺麗な人役の人。

      ちなみに「ジュノ」のお父さん役の人は、

      そのあと「マイレージ・マイライフ」でクビ言い渡されて、

      その後彼の身に何が起こってしまったのか…

      「セッション」でキレてばっかりのなんか厭な指揮者に…。

      優しいおじさんだったのに…。

       

      現代のまま若返るんじゃなくて、17年後の自分に

      なっているという、これは恐ろしい…。

      忍足したって、コレ17年後の自分の家なんですネ。

       

      前回17歳に戻ったらどうします?なんて書きましたけど、

      今回17年一瞬で経ったならどうしますか?なんて、どうにも何もできませんよ!

      沢山服着れて靴履けて楽し…くありませんよ!

      雑誌の表紙なんて作れませんよ!

      「BIG」みたいにおもちゃづくりだったら、アイディア満載かも。

      足による靴の変化、13歳から30歳へ。これは然りでよいかと思います。

       

       


      靴によるアシの変化

      0

         

        こんにちは。

        ユウキです。

         

         

         

        今日は足の話。

        長いですョ、今日は。

         

         

         

         

        みなさんほぼ毎日、靴を履くと思います。

        履物です。

         

         

         

        履けば、履く靴によって、足はそれなりに変化します。

        サンダルだって、ミュールだって、ブーツだって...

         

         

         

        基本人間は、生まれてから土に還るまでのその原則、道順通り、

        常に体の現状維持はできません。

        細かくは体は、常に、動いています。

         

         

        「健康」

        常に健康といったって、毎年の健康診断で異常がなくったって、

        その身体は1年前とは確実に違う訳です。

        悪い意味で言っているのではありません。

        それが人間だと私は思っています。

        (土に還る「土」にかえれるのも、人間が自然の内の

        生き物だからだと思います。)

         

         

        「ベンジャミンバトン 数奇な人生」はベンジャミンバトンにしか

        起こらないという訳です。

        (私はあの映画...好きになれないのですが。だって、なんで!?そう言う話!?!?

        って思いませんでしたか...?)

         

         

        ということで極端にいえば、体が「もとに戻る」ということはない訳です。

         

         

         

        生き方によって、顔の皺のでき方も違います。

        身体のゆがみ具合だって違います。

        体は己の人生の糧を以て、然るべくして変化してゆくのだと思います。

         

         

         

         

        さて、靴を履いたらアッシはどうなるか。

        私はもっとたくさん靴を履くことができたら、なんだか楽しくて外にもっと出たくなりますが、

        アッシの話ではなくアタシの、いや足の話です。

         

         

         

        足も、靴を履けば変化します。皮膚が、骨が。

        (履かなくても、つまり歩かなくても変化...してゆくのですが)

         

         

         

        「歩行」

        例えば、

        片足の踵が擦れたりなんかして、血まででちゃったりして、そうなると痛いです。

        なるべくその足に体重をかけずに歩こうとします。

         

        そうすれば、もう片方の足に負担がかる。

         

        歩くだけでも体重の1.3倍両足に重みがかかるというのに、

        大丈夫な片足に体の重みを置いきながら、歩くわけです。

        後ろから見ていて、すぐに分かります。

        あまりにぎこちない歩き方になっているんです。

        思います、痛いんだなって。

         

         

         

         

        片足痛くて、かばうように歩いたら、アッシどうなるか。

        踵から着地し、指で地面を蹴るという「歩く」ができない。

        普段以上に前のめり。

        踵からつくというよりは、ベタッとつま先から入るのでは。

        もしくは足の側面から。

        そしてかばう足から膝、股関節、腰とどんどん上に痛みなど上がってきます。

        痛い足をかばううちに、問題のなかった足が痛みだす羽目になる。

        片足ずつ、悪くなります。

         

         

         

        足には踵から縦に内側外側の一本、指の付け根の横ラインに一本、

        これをつなげて「アーチ」というものがあります。

         

         

         

        「ロックンローラ」のマーク・ストロングの役名がアーチ。でしたね。みなさん...?

        キングスマン2 ゴールデンサークルでカントリーロードを歌った人です。

         

         

         

        シドニーのあのオペラハウスの屋根みたいな感じです。

        アッシ、足のほうのアーチのイメージの話です。曲線の感じ。

         

         

         

        その!アーチがあるおかげで、足はぺったんこではなく(つまり土踏まず!)

        歩行、蹴り出し、できるのです!

        足のバネを使って歩く。

        だから次の一歩も出る。

        それは足の筋力(アーチ)によって、成り立っています。

        足というのは(人体というのは)柔軟なものです。

         

         

         

        些細な靴擦れからでも、足の骨組みは崩れてくるんです。きっかけに。

        体重を軽くすればいいかって、そう言う話ではありません。

        私はあろうことか昨年で10キロ体重が増えましたけれど、

        残念哉、そう言う話では解決しないのです。

         

         

         

        じゃあどうすれば良いか。

        先ほどの例で言えば、まず踵の擦れですが、

        踵の骨の場合もありますし、卸したての靴の踵部分(月型)の

        馴染みのなさにも依ると思いますが、

         

        多くは踵に隙間があることです。

        つまり靴のサイズが実際の足よりも大きい。

         

        踵に隙間があれば、踵は擦れます。

        靴を履いてサイズを見る際「踵に指一本入ります」これはNGです。

        踵はしっかり合わせて、つま先の隙間をみます。

        (指のつま先と、靴のつま先、そこに隙間はあった方がいいです。1cm~2cm、捨て寸といいます。)

         

         

        ミュールでも同じです。ブーツでも。

        もっとサイズが大きければ(隙間がもっとあれば)

        靴の履き皺が指の付け根辺りに食い込んで、そっちもこっちも血だらけに

        なることだってあります。

         

         

         

        痛くなりたくないので指を

        グー!

        して踏ん張る。

         

        これでアーチを作る筋肉は正常に活かせません。

        かばう足も同様です。

         

        そしてかばう足のほうは、体重をその足に寄せているので、

        足の外側に重心が行きやすい訳です。

        (膝が痛い場合は避けるため、真正面に体重はかけませんから尚更です)

        親指より小指に負担が行きやすい。

         

        こうしてアーチ。

        指部分の横アーチで言えば、

        真ん中、人差し指の下辺り、ここはアーチの盛り上がり部分です。

        このかばう足の場合、小指からアーチがつぶれていきます。

        足の指の、人差し指の下辺り、ここが硬くなっている場合は、

        アーチがつぶれている証拠です。

         

         

         

        GOHANの靴では、

        このアーチの大本である「立方骨」という骨を

        持ち上げるインソールを内臓しています。

        GOHANの中敷きは触ったって、フカフカしていないんですよ。

        フカフカしていて足あたりが良くてモッコモッコしていても、

        足自体は根本的に何も変わりません。

        むしろ筋力が低下するかもしれません。

         

         

        アレです、

        超フカフカでさらっさらの寝心地よさそうベッド!くるまっていつまでも寝ていたい!

        ...腰を悪くするようです。

        そんな、感じです。

        えー、最近寒いから暖房かけ続ければいいかって、乾燥して喉が...

        みたいなことです。スクワット10回か、踏み台昇降、部屋を歩き回ればあったかくなります。

        そんな、感じです。

        私は日ごろ窓をすこーし開けて仕事をしています。

        あったかすぎても気分が悪くなります。だから電車で変な汗と普通な汗をかくんです多分。

        それはいいとして

         

         

        骨自体を持ち上げる。

        後はその持ち上がった状態で「歩行」して、足の筋肉をつける。

        アーチの変化。

        GOHANの靴は、そういう靴です。

         

         

        ユウキ

         

        店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

        URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

         

        <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

         

        the who の「Dogs」を聞いております。

        ビールとギターの歌。

        本は次は「レベル7」を読もうと楽しみにしているところ。

        「アシ」というといつも連想するのは「もの思う葦」です。

        また読もうと思うこの頃。

         

        最近映画は「セブンティーン・アゲイン」

        を観ました。

        ザック・エフロンにそこまで興味はありませんでしたが、

        「ニューイヤーズイブ」のカッコいい自転車お兄さんでしたので、見てみました。

        40手前のおっさんが、17歳バスケ部イケメン男児に戻る話。

        主人公は、17歳に戻って自分の息子や娘を守るんです。

         

        私だったら、絶対戻りたくない。毎日毎日過ごして

        やっと過ごした日々をまたやるなんて。2回目なんてやるか!

         

        なかなかこういうジャンルの映画は見ませんが、

        ラストのあの!あのときと!同じポーズをするところなんて...感涙!

        まんまとハマったのでした。

         

        戻りたくないといったけれど、もし戻ったら...あの時はローファーのヴァンプを

        履いておりました。ブレザーにヴァンプです。

        ネクタイの締め方にもこだわっておりました。ノットは小さく、ディンプルは作りませんでした。

        長さはバックルからこぶし一個分下まで。そしてヴァンプを履いておりました。

        17歳に戻ったら、もっとも休日があれば、お洒落に服を着こなしてみたいと、

        いま書きながら、初めて思いました。初めて。

        皆さんはもし17歳に戻ってしまったら、どうしますか?

        まず今お持ちの靴は、サイズが合わないかもしれませんヨ...。

        それもいい変化の証として、私はやっぱり二度と戻りたくない。

         

         


        ご来店ありがとうございます!

        0

           

          こんにちは。

          ユウキです。

           

          昨日おとといは、中目黒で2DAY SHOPを行いましたー!

           

           

           

          Gallery Ohhh!!!にて行いました。

          この路面のショーウィンドウの感じ、

          GOHAN路面店以来でしたので、なんだか懐かしく、そして新鮮でございました。

          天気も晴れて良かった...。

           

           

          靴たちは久々顔を出しまして、お嫁に行ったものも幾つか。。。

           

           

           

           

           

           

           

           

          みなさまご来店、ありがとうございます!

          蝶ネクタイをご購入頂きました、Nご夫妻。

           

           

           

           

           

           

           

           

          またpop up shop、どこかでやろうと思います。

          その時は、

          靴のカラー展開や、otoこども服、

          そして大人服も少しでもグレードアップできればと思っておりますので、

           

           

           

          またよろしくお願いいたします!

           

           

          ユウキ

           

          店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

          URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

           

          <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

           

          本は「アンテナ」

          読み終えまして、休憩中。

          映画ビデオは川地民夫さんの

          「まむしの兄弟 傷害恐喝十八犯」と「すべてが狂ってる」

          を見ました。

          「まむし〜」は好きで何度も見ましたが、今見てもあの勢いはすごいものです。

          (1週間に1本映画製作されていた時代ではないでしょうか。)

          映画からもその勢いは溢れだしております。

          景気付けには最適な映画。

          さすがに今時あの格好で街を歩くことはできませんが…。

          とにかく川地さんはイケメンでした。

          中島貞夫監督と川地民夫さんのトークショーを

          最前列で見に行ったことがありましたが、

          あのガニ股で座る川地さんはカッコよかった!

          かなり裾の上がった足元の、ピンと張った靴下から

          カッコよかった記憶は、今でも忘れません。

          靴下はああやって履くべきものです。

           

           


          イベント2DAY SHOP今週です!行き方は...

          0

             

            こんにちは。

            ユウキです。

             

             

            今週の17日(土)、18日(日)は、

            中目黒で2DAY SHOP行います!

             

             

            中目黒駅からギャラリーまでの道順ですが、

            こんな感じです。

            (この私の作った)地図ですと「大樽(おおたる)」

            のみが目印ですが...

             

             

             

            中目黒は、

            高校時代3年間通った駅でございます。

            数年ぶりに中目黒駅に降りました...。

             

            駅目の前に、蔦屋書店。

            こんなのありましたっけ...?

             

            画像はとても分かりにくいですが...

            とにかく目の前の交差点を渡って、

            蔦屋書店の脇をまっすぐ進みます。

             

            ずっと工事していたところが、オープンしているっ!

             

            まっすぐ進むと、橋です!

            (大樽が目印です)

            この橋を渡ってすぐ「左」です。

             

             

            そして二つ目を右!

            小道進むと、ギャラリーOhhh!!!です。

            今週の土日です!

             

            前のブログでは日付が間違っておりました...

            日時:2/17(土)、2/18(日)

            17日/12:00〜18:00

            18日/12:00〜19:00

            です!

            場所:東京都目黒区上目黒1-7-6 #3

            Gyallery 「Ohhh!!!」

            お問い合わせは

            email:info@urocogohan.com

            tel:050-5215-3745

            まで

             

             

            ユウキ

             

            店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

            URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

             

            <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

             

            先日川地民夫さんが亡くなってしまったことを

            知って、少し元気をなくしております。

            カッコよくて、好きでした。

            お気に入りの映画は「まむしの兄弟 傷害恐喝十八犯」

            でした。握手をしてもらって、サインもいただいて、

            写真も一緒に撮ってもらったのを覚えております…。

             

            最近映画DVDは、アクションばかり見ておりましたので、

            すこし落ち着いた、字幕読むのも忙しくなさそうな映画『フラバー』を観ました。

            ロビン・ウィリアムズが出ております。

            急にディズニーものです。ディズニー映画は最後は必ず

            ハッピーエンドだから、安心して見れます。

            こどもには人気安定の映画かもしれません...。

            あの跳ねるスーパーボールと

            バックトゥーザフューチャーを思い出します。

            この発明品を靴に吹きかければ、たちまち

            ものすごいジャンプ力を身につけることができます。

            普段ジャンプ力は、必要ないけれど、

            一度は試してみたいものです。水は弾くのかな?

            なら雨の日大活躍しそうです。

             

             


            東京にも雪が積もるとは

            0

               

              こんにちは。

              ユウキです。

               

               

               

              先日東京でまさか雪が降りまして、積もりまして...驚きました。

              積もってしまいました...バイクは乗れませんでした。

               

               

              公共機関はもう大ダメージでした。

              気温も-4度なんて!!!

              東京では48年ぶりだそうで、私にとっては初の...体感温度。

               

               

               

              雪が降った場合、靴はどうなるの。何履くの?

               

              やっぱり長靴でしょうか、

               

              いや短靴ゴム底でもイケます!!

              (靴が埋まるほど積もるようでしたら、もう長靴しか履けませんが)

               

               

              革底ですと、革が痛んでしまうので靴には良くないです。

              これは雨の日でもそうですが、滑りやすいこともありますので、

              ゴム底がおススメです。

               

               

               

              そしてゴム底でも凹凸がしっかりあるものを!!

              底面が平べったいと、ゴム底でもグリップパワーゼロですからお気を付けください。

              グリップゼロですからね!

              ゴム底はしっかり凹凸のあるものを。

              そしてグッドイヤー製法のものをおススメします。

              マッケイ製法ですと底から染みやすいのです。

               

               

               

              ...ブーツや長靴、

              一日履くとなんだか疲れてしまう、という方は、

              紐の締め具合ももちろんあるのですが、

              靴に余裕がありすぎる場合が多いです!

              そんな時はコレ

               

              踵部分だけを底上げする中敷き

               

               

              もしくはコレ

              分厚い全敷

               

               

              便利ですよ。

              具体的には、足の甲部分に隙間があまりない方が良いので、

              踵を上げる。もしくは全敷を入れてフィットさせる。

              これで靴の中での足の前後ずれを防ぎます!

              (コロンブスの製品でござます。)

              馴染んできてゆるゆるになってしまった靴などあれば、

              それにも使えます。

               

               

              参考にしてみて下さい。

               

              ユウキ

               

              来月、2月の17日(土),18日(日)

              2日間の期間限定で、お店やります!!!!

              日時:2/17(土)、2/18(日)

              17日/12:00〜18:00

              18日/12:00〜19:00

              場所:東京都目黒区上目黒1-7-6 #3

              Gyallery 「Ohhh!!!」(小道入ったところ)

              ご来店、お待ちしております。

              詳しくはHPの「イベント」をご覧ください!

              URL:https://www.urocogohan.com/blank-9

               

              店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

              URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

               

              <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

               

              本は第二章どまりの「アイネクライネナハトムジーク」

              を読み進めるとともに「アンテナ」を読み始めようという、

              〜しよう止まり全く進んでいない状態でございます。

               

              海外ドラマDVD『NCIS』!!

              はついにシーズン6まできてしまいました。

               

              映画DVDは『ラストサムライ』を観ました。

              トム・クルーズ、渡辺謙が出ております。

              おそらくあの、切られ役で有名な人!

              も出ています。多分。

              池松壮亮も出ています。

              「カフス!」に出ていたトニー・ゴールドウィンも

              出ています。

              数年ぶりに観ましたが、すごい迫力でした。

              見入ってしまいました。

              主なロケ地はニュージーランドだったそうです!

              決戦の場も、村も、日本じゃない!

              ところで、このころの履物とは、

              下駄、草履、雪駄でしょうか。

              気になっても黒い履物しか目に映らなかったわけですが、

              昔マルタンマルジェラの革でできた足袋、

              履いていたことを思いだしました。

              素足で履くにはとっても蒸れるしなぁ、

              そして靴下履くなら足袋靴下必須でしたなぁ、

              と...。

               

               


              2月17日(土) 18日(日)、2DAY SHOPやります!!!

              0

                 

                こんにちは。

                ユウキです。

                 

                 

                なんと元旦からブログを更新していなかったという...

                 

                突然ですが!

                 

                 

                 

                来月、2月の17日(土),18日(日)

                 

                2日間の期間限定で、お店やります!!!!

                 

                 

                 

                場所は中目黒駅からすぐのギャラリーです!!

                (そんなにラインナップ...変わっていないのですが...)

                持って行けるだけ持って行きます、靴!!

                 

                 

                いままでGOHANの靴を履いたことがない方!

                ぜひこの機会に、試しに来てください!

                 

                もうお持ちの皆様も、遊びに来てください。

                お手入れもいたします!

                こども服も一緒にでます!

                 

                 

                日時:2/17(土)、2/18(日)

                17日/12:00〜18:00

                18日/12:00〜19:00

                 

                場所:東京都目黒区上目黒1-7-6 #3

                Gyallery 「Ohhh!!!」(小道入ったところ)

                 

                 

                ご来店、お待ちしております。

                 

                詳しくはHPの「イベント」をご覧ください!

                URL:https://www.urocogohan.com/blank-9

                ※今回、御修理は承れませんので、ご了承ください。

                 

                 

                 

                 

                ユウキ

                 

                店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

                URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

                 

                <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

                 

                最近走り始めました、夜。

                初めて「走る」ことだけをしに外に出ました。

                まったくこのめちゃくちゃ寒い中、初の試みです。

                 

                大晦日から続く海外ドラマDVD『NCIS』!!

                ...やっとシーズン5です。

                曲はThe Whoの「Won't Get Fooled Again」を

                聞いて「ギャーーーーオーーーーウ!」

                と叫びたくなるくらいテンションを上げております。

                マイアミに惹かれますが、見ているのはNCISです。

                 

                映画は『キングスマン ゴールデンサークル』を観ました!

                公開初日に!4Dで!...4Dの2D版ってよくわかりませんけれど。

                とにかくあれは、アトラクションでした。

                椅子も動くし蹴られるし、雨も降るし...煙で前の字幕が

                分からなくなっても関係ありませんね。

                あれはアトラクションです...。

                それにしても、カッコいいスーツで、履いている靴も

                気になる訳ですが、やっぱりプレーントゥでお洒落に

                決めている感じ、イイです。意外とサイドエラスティックとか、

                サイドゴアブーツとか履いている気もしますが、

                これはアメリカとイギリスのファッションの違い?なのかしら。

                そこら辺は、あんまりよく分かりませんが、

                最後はアメリカ〆ですか...?

                ラストのシーンには、ちょっとがっかりです。

                 

                 


                2018年も、よろしくお願いいたします。

                0

                  こんにちは。

                  ユウキです。

                   

                   

                  先週25日(月)から一週間たちまして、

                  あっという間に2018年元旦でございます。(当たり前ですが)

                   

                   

                  昨年はいろんなことがございました。

                  思い返すと、ダダダダダーッと進んできたように思います...。

                   

                   

                  昨年末に、年内最後の打合せをしました。

                  (メンズのデザインはほぼ決まりましたー!)

                   

                   

                   

                  今年は落ち着いて、ひとつひとつ着実に進めていければと

                  思っております。

                   

                   

                   

                   

                  2018年も、よろしくお願いいたします!!

                  なんだか分からない像と2ショット

                   

                   

                  店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

                  URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

                   

                  <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

                   

                  本は『アイネクライネナハトムジーク』を読もうとしながら

                  まだ開いてもおりません...。

                   

                  映画DVDは、海外ドラマ『NCIS』!!を大晦日から、シーズン1から

                  観続けております!(買っちまったんです、一気にDVDを...。

                  気ままにインスタはUPできないたちなのですが、ストーリーにはあげてしまいました)

                  『ニューイヤーズ・イヴ』どころではなかった。

                  マクギーの初登場!は興奮しますね。

                   

                  NCISで靴なんて殆どシーンに出てこないけれど、

                  こういう捜査官?の靴なんて、

                  ビジカジ的な、経年劣化のゴム底で、紐靴でもなくて、

                  何なら結んでいてもかた結びしていて、紐先はほつれて、結局靴べらも使わずに履いて、

                  踵はぐんにゃりしていて、トウ先や履き口なんかボロボロになってきちゃって...

                  を想像していましたけど、案外そうではないかも...?

                  なんなら、事件現場は室内でも土足?しかも海外なら靴の脱ぎ履きが

                  そうないんでしょうから...しっかり靴もおしゃれができているのかも。

                  やっぱりディノッゾの服装から注意深く見るべしでしょうかね。

                   

                  人の服装云々の前に、まず自分から...。

                  風邪で4キロ痩せたと言っても、この年末年始で普通に体重は戻り、

                  何なら昨年10キロ太ってしまったので、今までの服を着こなすために!

                  今年は痩せます。マクギーだって痩せれたのだから。

                   


                  2017年もあとわずか

                  0

                     

                    こんにちは。

                    ユウキです。

                     

                    本日は、クリスマスですね。

                     

                     

                    年内も残すところあとわずかです...。

                     

                     

                     

                    昨年の大みそかには、突如右目にものもらいが!

                    今年は...38.8度の高熱と、喉の痛みに襲われました。

                    おかげで4キロ痩せましたが(毎年12月には何かしら起こる予感...。)

                    皆さまもお身体には、十分お気を付けください...。

                     

                     

                     

                    2017年は、6月に銀座の店舗、急きょ閉店してしまいまして、

                    皆さま驚かれたと思います。(行ったら閉店していました、、なんて、すみません。)

                     

                     

                     

                    私は住まいごと銀座から葛飾区青戸へ引っ越しまして、

                    (なぜ葛飾区かと。理由はそこに庭があったから)

                    新しくウェブサイトを立ち上げました。

                    こども服otoとGOHANのサイトです。

                    https://www.urocogohan.com/gallery

                     

                     

                     

                     

                     

                    そしてしばらく形だけだった「二輪免許」を活用しようと

                    バイクを携えまして(イントルーダークラシックでございます。)

                    訪問販売も始めました。

                     

                    ご自宅でなくとも、近くの喫茶店でも、試し履きだけでも、

                    靴のお手入れでも、なんでもご相談ください。

                    どこへでも靴持って!(下道で!)行くつもりです!!

                    とにかくバイクで動き回ってます。

                     

                     

                     

                     

                    今月はインソールメーカーのBMZさんに会いに

                    東京ビッグサイトへ行ってきました。

                     

                     

                     

                    来年は!メンズ商品を出したいので!

                    デザインからカラーから...考えてます!!!

                     

                     

                    メンズ実現祈願。

                     

                     

                     

                     

                    皆さま、ブログのコメントでもメールinfo@urocogohan.comへでも、

                    いつでもご連絡ください。

                    中々毎回靴の記事を書くわけではないのでアレですが...。

                    ブログもよろしくお願いいたします。

                     

                     

                    来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

                     

                     

                    oto/uroco and GOHAN

                    溝上結己

                     

                    店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

                    URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

                     

                    <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

                     

                    本は『アイネクライネナハトムジーク』を読もうかなと。

                     

                    そして映画DVD『ストレイト・ストーリー』を観ました。

                    大晦日に近づくと『ニューイヤーズ・イヴ』を観なきゃと思ってしまうのですが、

                    今回はこの映画を。

                    落ち着いていて、いい映画です。

                    ハットかぶって、サスペンダーで、カッコいいベルトもして、

                    そしてブーツで!トラクター!

                    73歳のおじいちゃんが560キロ離れた兄のもとへ会いに行く、旅の映画です。

                    この映画にゴム底なんてなさそうだ。

                    自然と人間のお話しでした。

                    この、色んなことがあった後の、夜火をおこして見上げる夜空、最高だろうなぁ。

                    予期しておりませんでしたが、この時期家でゆっくり見るには最高の映画でした。

                    そして気付いた。見たかったのは『キッチン・ストーリー』だったと...。

                     

                     


                    東京ビッグサイトへ

                    0

                      こんにちは。

                      ユウキです。

                       

                      先日の金曜日、東京ビッグサイトへ行ってまいりました。

                       

                      GOHANのはじめからお世話になっています、GOHAN要の一つ、

                      インソールを作っている、株式会社BMZさんのブースへ行ってきたのです!

                       

                       

                       

                      立方骨を支える、インソールの絶妙な形状は、すごいです。

                      足のアーチを支える骨「立方骨」に着目したインソール。

                       

                      一見何でもないように見えるんですけどね...履いて実感します。

                       

                      インソールを見ただけでは、分かりません...。

                       

                       

                       

                      コチラの器機で私の足も

                       

                       

                      測ってもらいました。

                      (GOHAN店舗にもこういった器機、導入しようかと悩んだ期間がありました...。)

                       

                       

                       

                       

                        

                      足への体重のかかり方、

                      指が地面についているかどうかまで、細かく分かります。

                      (正直に言いますが、私は土踏まずはなんとかありました。足の外側部分に体重が多く乗っている状態でした。

                      アーチ(は足に三つあります)のバランス(つまるところ筋力)は、しっかりつけていかにゃなりません。)

                       

                       

                       

                       

                      ここで!メンズインソールの話もお願いしてきたのです!!

                      あとは、靴。

                      メンズ木型とデザインです...!

                      左がBMZ高橋社長

                       

                       

                      ユウキ

                       

                       

                      店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

                      URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

                       

                      <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

                       

                      本はお休み中。

                      最近「夜走る」ことを始めてみました。

                       

                      そして私は映画DVD、新海誠監督の『言の葉の庭』を観ました。

                      恋ではなく孤悲(こい)物語というだけあって、

                      いつもの新海ワールドです。言い回しや主人公の想い耽る感じは、

                      ひとつひとつ、深い...。

                      本編は1時間もありませんから、物語に奥を出すのは難しかったような印象が。

                      とにかく私が見たかったのは、THE「雨」の描写と、「靴」です!!

                      風景の繊細なところは、ボーっと見入ってしまいます。

                      ...靴を作るシーン、サラッと終わってしまった。

                      それ以上に雨の日に会う二人の靴は、ビッチャビチャなんだろうなァ、

                      とか思いつつ、しかし、お互い長靴じゃ、話になりません。

                      ええ、本当に、それじゃぁ、駄目なんです。

                       


                      | 1/22PAGES | >>

                      profile

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << March 2018 >>

                      GOHAN銀座本店

                      「GOHAN」の靴は、『格好良さ』と『履きやすさ』の両立をテーマに2009年デビューしたレディース シューズ・ブランドです。『格好良さ』を婦人靴 マニッシュスタイルで表現。 『履きやすさ・歩きやすさ』を新開発のインソールでサポート。 納得の履き心地を実現しました。 ゴハンの靴を履いて歩くことで、骨の並びが整います。足の痛みやタコ、外反母趾などのあらゆる症状の予防と改善に画期的な効果が期待できます。 GOHAN銀座本店は、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM