乾燥は肌だけじゃあない。

0

     

    こんにちは。

    ユウキです。

     

     

    2週間ぶりのブログです。

     

     

     

    この時期、寒いけれど、

    私はこの季節の朝が、一年の中で一番好きです。

    空気が澄んでいるからでしょうか...?

     

     

     

    それはいいとして、同時に「乾燥」しますね。

     

    そんなときにはぺパソフト。

     

    カサカサする前に塗ること...ですがそれは肌のお話し。

     

     

     

     

    今回は靴の乾燥について!!!

     

     

     

    普段お履きの革靴、

    雪が降れば、履く頻度も減ってしまいますよね...。

    そうすると玄関の、下駄箱にそのままになっているはず。

     

     

    暫く履けない、そんな時。

     

    やはり手入れ(乾燥を防いでおくこと)が重要です。

     

    特にエナメルは、まだ履きおろしてもいない場合は、

    全く履かずにいて、寒い時期に履き始めると、

    エナメルの割れてしまう可能性があります。

     

     

    エナメルは寒いと硬くなります。温かいと柔らかくなります。

    履き始め(馴染ませるには)春先などベストタイミングなのですが、

     

    普通の革(スムース)でも、エナメルでも、

    とにかく手入れをして、通気の良いところで保管する。

     

     

    それでこの乾燥時期を乗り越えた方が良いです...!

     

     

    勿論まず汚れを落としたうえで、

    エナメルは、エナメルローションを。

    これとか、

     

    こちらなんかも。

    (エナメルには、防水スプレーを吹きかける必要はありません。

    因みに、エナメルの靴とスエードの靴、となり合わせにくっついていたら、

    色移りしますので、ご注意ください。

    (他のスムース革の靴でもくっついている面、色が移りますので

    何とも触れていないほうが良いです。)

     

     

     

    靴は、靴クリームを。

    革のひび割れ防止には、油分が必要ということです。

    薄ぅく伸ばして塗ります。

    (そして、毎回汚れ落としをつける必要はありません)

     

     

    細かい手入れについては、

    またじっくり、書こうと思っていますが...

     

     

    このような

    「革製品簡単お手入れ」油の塊手入れ用品。

    これはホホバ油ですが、

    オイリーで乾燥防止にはもってこいですが、

    靴にはあまりお勧めしません...。

    革ジャンとか、ソファとかに私は使っています。

     

    この箱には「革靴はもちろん...」と

    書いてありますが、ブーツ位硬い靴に良いかもしれません。

    (もともとオイル加工されている靴、オイルドレザーの靴には、

    私はミンクオイルを使っています。)

     

     

    普通の靴につけたら、靴は油分バッチリになりますが、

    しっかり革に油が染み込んで、濃イィ〜色合い(シミにも)

    になりやすいのでご注意を。

     

     

     

    もう今年も残すところ一か月弱ですね。

    あっという間に年明けです...。

     

     

    ユウキ

     

    店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

    URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

     

    <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

     

    本は 『最後の喫煙者』 を読み終わり、

    急に読みたくなった太宰治『きりぎりす』を読んでおります。

    「善蔵を思う」は素敵です。

     

    そして私は映画DVD、新海誠監督の『君の名は。』を観ました。

    じつは「みんな見たでしょ!今でしょ!」旋風の中、

    私はひとり「見ていません、実は。誰にも言えぬ心の中。」

    だったのです。

    やっぱり切なかった。

    ...皆に実は見ていないのだと、言えなかった私のことでなく、物語のコト。

     

     

    簡単なお話しかと思ったら、

    小林聡美さんが出ている「転校生」的な〜?

    と思っていたら、まさかの

    「転校生」+「イルマーレ」と「インターステラー」

    まで足しちゃったような。ビックリ。

    この監督作品に出る声優さんの声、みんな大人しいぃけど、色んなことが起こるから

    ビックリだ。やはりこの監督の映画は、勢いで見るべし。

     

    そして靴に関していうことなし。

    それどころではありませんでした。

     

    だから次は「言の葉の庭」を観ようと思います。

     

     


    久々の記事…久々過ぎて、カビ!?!?

    0

      こんにちは。

      ユウキです。

       

      みなさま、お久しぶりでございます。

       

       

      久々過ぎて、靴にカビが生えてしまいました。

      という場合の、お手入れ方法を今回は書きます。

       

       

       

      放置しておくとカビが増えやすい。

      ときどき下駄箱を開け放ってから外出するのもアリだと思います。

       

       

      帰宅時雨が降ってきてしまって、

      急いで帰って、あったかいお風呂に入って、ああ今日は大変だった。

      そして気づけば靴はそのままだった…。とか。

      そんなこととか、あると、危険です。

       

       

       

      靴の周りに...カビ!?

       

      こうなりますから 笑

       

       

       

       

       

       

      更にひどい状態だと、これは紳士靴ですが、

      …こうなっちゃいますから!!

       

       

       

       

      と、いうことで

      今回はこのカビを落とし、磨き、再び現役復帰させるべく

      手入れをいたします。

       

       

       

      とはいえ、普段と手順は変わりません。

      いつも通り、ブラッシングをして埃を落とします。

      土埃も。

       

      今回のエナメルでは、あまり強くゴシゴシすると

      傷が付いてしまう場合もあるので、

      表面は少し弱めにブラシをかけます。

       

      この隙間もブラシをかけます。

       

       

       

      これだけで大体とれます。

       

       

      そして

      クリーナー!

       

      カビ取りスプレーなるものもあるようですが、

      私はクリーナーをたっぷりつけて、汚れを落とします。

       

       

       

       

      あまりに強力な汚れ落としを一度に大量につけてしまうと、

      革自体の色素を落としてしまう場合もあるので、

      少量ずつとりながら、小さく円を描くように、丹念に落として行く。

      という感じで。

      まずは綺麗に汚れを落とす。感覚で。

       

       

       

       

      そうしたら、あとは革を「保護」します。

       

      エナメルの場合は「エナメルローション」を使います。

      (左右どちらか持っていると、艶を出したいときなど便利です。)

       

      クリームを塗るときと同じように、小さく円を描くように伸ばしてゆきます...。

      最後に、普段手入れで使っている布で、軽く拭きます。

       

       

       

      つま先コバ部分の剥げてしまったところは、

      コバインクで補色。

        

       

       

       

      乾かしたら、完成!!

       

       

      どうでしょう!

       

      ツヤツヤに元通りになりました!

       

       

       

      今回使ったのはこちら。

      左から、

      ・「ツーフェイスローション(ツヤ革専用汚れ落とし)」

      ツーフェイスローションは、振ってから使います。

      ・「エナメルローション」

      ・「革コバインキ」

      です。

       

       

       

       

      …でした(笑)

       

       

       

       

      簡単に終わってしまった...。

       

       

       

      因みに、先ほどの茶色い靴、

      白っぽくなってしまった茶色い靴はどうなったかというと、

       

       

       

      こうなりました!復活!(汗)

       

      普通のスムース革の靴の場合は、

      しっかり汚れを落とした後、クリームをつけて革を保護します。

       

       

       

      雨で靴が濡れてしまった場合は、

      まずは何より乾かすことが大切。

       

      普段靴を履く上では、

      帰宅後毎回消臭スプレーをシューとやっておくとか、

      乾燥剤を中に入れておく(湿気を除く)ことが、

      カビやニオイの予防になります。

       

       

       

      やり方が分かっても、何より発見したときのショックは

      隠しきれませんので、これを読んで元気を取り戻して頂いて、

      ぜひ靴のお手入れに向かっていただければ何よりです!

       

      ユウキ

       

      店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

      URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

       

      <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

       

      本は『妻が椎茸だったころ』を読み終え、

      同時に「マスカレード・ホテル」もザザザーっと

      読み終えてしまったのでした。

      僕も椎茸だったころのことを思いだせるのか知ら...。

      曲はEddi CochranのSummertime Bluesを聴いております。

      風邪っぴきでも残業です。そんな夏が終わります

       

      最近映画DVD『HARD BALL(陽だまりのグラウンド)』を観ました。

      キアヌ・リーブス主演です。

      DVDパッケージからは想像のつかない冒頭の土砂降りは、

      カビやら雨やら書いていた私にとっては、

      何ともやるせなく...足元に注意しながら彼の靴の行方を

      気にする羽目に。

      カットが変わっても、絶対靴の中グショグショでようと...。

      そして大雨の中→協会、の流れでして、

      思えば「コンスタンティン」でも土砂降りでしたし...。

       

      映画は「午後のロードショー」的な雰囲気ですけど、

      物語は思った以上に、感動する話でした。

      キアヌ・リーブスの普段見ない顔つきも見れます。

      なにより雨にぬれたら...乾かす!(ドライヤー厳禁)です。

       


      塗る系男子と言ってみたり

      0

        こんにちは、ユウキです。

         

        今日は久々靴のお手入れをします。

         

         

        ネットで調べると沢山靴のお手入れのこと、でてきますね。

        それもいろんな方法が書いてあって、ブログによって違っていて。

        そして、

        何が正しいのかあんまり分からないような...。

         

        全部正しいようなそうでないような。

         

        肝心のところが知りたいような。

         

         

         

        ここに書く靴のお手入れは、

        勿論私のやり方です。

        そしてあまりネットなどで説明されないようなトコロ

        を書いております。

         

        以前はクリームを塗る「布」を、指に巻く「巻き方」を書きました 笑

        細かいですが 笑...肝心なトコロだと思います。

        しっかり指に巻いておかないと、うまく塗れないですからね。

         

        そんな些細なところ、書いて行きます。

         

         

         

        今回は、

        クリーム。塗ります。

        (リペアクリームも使ってみます)

         

        塗る靴は!15006 BLK/C!

         

        見た目通り、お手入れがちょっと大変な白黒コンビです。

        クリームに入るまではごく簡単にご説明。

         

        ブラッシングをしたら、

        次に汚れ落としの「クリーナー」を使って汚れを落とします。

        これだけとれます。

         

        指が黒くなったままで、白い部分をやると、

        逆に汚れが付いてしまいますので、

        布の位置を変えて、汚れを取ってゆきます。

         

        白い部分もこれだけ落ちます。

         

         

         

         

        歩行時、両方の足が当たって、汚れてしまっていても、きれいになります!

         

        汚れを落とすだけで、

        結構きれいになったような感じ...ですが!

         

        汚れを落としたままですと、

        靴は無防備な状態で、革に良くありませんので、

        クリーナーを使った後は、しっかりクリームを塗りましょう。

         

         

        因みに、

        メダリオンの穴飾りですが、

        丸い中が汚れていて、気になる方は、

        綿棒にクリーナーをつけ、掃除すると、きれいになります!

        (つまようじを使ったりもしますが、

        とんがった方で革を傷つけないようお気を付けください)

          

        結構汚れは取れます。

        (基本ブラッシングだけでも、穴の中の汚れは取れます)

         

         

        そしてクリーム!

        つけます。

         

        まずは黒ですが、全面につけようとすると、メダリオンの中にも

        入ってしまいますし、

        白い部分を逆に黒くしてしまうのではないかと、こわいですよね…。

         

        なので踵部分と、つま先から指の付け根部分にあたる場所まで、

        指で塗りこめる範囲だけ、しっかり塗ります。

        (一番メインの写真を撮っていない...!!?!)

         

         

         

        …それから、白い部分を塗ります。

        今回色は「ホワイト」ではなく「ゾーゲ」色で行います。

         

        ココは黒くなりがちで…。履き皺に汚れも入っています。

        (これがこびりついて汚れの層になってくると、革切れの原因になったりもしてしまいます。)

         

         

        塗る時は、黒い部分に触れないよう、丁度写真の指のあたりから、

        大きく塗れる部分から。

         

        皺を伸ばしながら塗ると綺麗に塗れます。

         

         

        最後に!ココ!見えますか?

        …傷です。

        何かに引っ掛けてしまったか、切れてしまっているんです…。

        (ブラウンなどのお靴ですと、下の革の色が見えてしまうなんてことも)

         

         

        一応クリームでも保護できますが、見た目もきになるので、

         

         

        「リペアクリーーーーム!」

        使います。普通のクリームよりもちょっと小さい大きさ。

         

         

         

        綿棒で少し取って、傷部分(だけに!)

        トントンと上から叩きながら傷の穴を埋めていきます。

        (写真見づらい…)

        ※リペアクリームを使う場合は、通常のクリームを塗った後で使います。

        これは完全に同色で持っていたほうがいいです。

        (よく履く靴のお色で持っていると、何か傷などできてしまった場合は便利です)

        塗ると固まります。

         

         

        そして、最後に全体をもう一度ブラッシングして

        (黒い部分と白い部分のブラシは分けたほうがいいです。)

         

        つま先の削れてしまったところは

        コバインクを塗りまして

        乾かして、

         

         

        クロスで磨けば!

        ポリッシュ(ツヤ出しクリーム)は付けずにピカン!

        つま先部分のコバも、黒く戻りました!

         

        こうなりまーす!

         

        靴は磨けばキレイになります。

        気持ちもすっきりです。(汗だくになりましたが)

                          

        ぜひ参考にしてみてください。

        (インスタグラムにも、お手入れのストーリー(動画)をアップしてみようと思っています)

         

        ユウキ

        店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

        URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

         

        <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

        ところで…。

        今私は新潟に来ております!

        バイクでどこまで行けるかと…

        テレビを見ずに約4年、ニュースはYahooニュースのみ…。

        まさか台風がこんなにも影響を出しているなんて。

        これから台風圏内に入られる方は、どうかお気をつけ下さい…。(自分もですが 汗)

         

        雨雲と晴雲?の間を通って10時間位かかって下道で

        参りました。

        腕をまくるのが癖な私は…こうなりました。

        裏側は白いです。

        この色は、そう簡単には落とせない…。

         

         


        「靴の手入れで気になること」

        0

           

          こんにちは。

          店長のユウキです。

           

          今日は引き続き、靴の手入れで気になることを書こうと思います。

           

          それは...

           

           

           

          コバインク!とミンクオイル!

           

          使うのは「革コバインキ」インクには「革底用」と「ゴム底用」があります。

          今回は「革底用」を使います。

           

           

          使う部分はこの靴の周りです。フチ(コバ)です。

          こういう部分。 黒い部分が剥げてしまったそんな時に。

            

          ここに補色するインク。このフチ周りの為だけのインク。

          それがコバインク。

           

           

          革底の「底」に塗るミンクオイル。

           

          靴の裏(革部分)に塗ります。

           

           

           

          まずコバインクは、

          つける前に靴のコバをクリーナーを使って

          ホコリなどの汚れを取りまして...

          これだけ汚れは取れます。

           

           

          コバインク登場。キャップを開けると

          スポンジが付いてきます。

          かなりインクが染み込んでいますので、少し瓶のフチでポタポタ垂れる余分なインクを

          取り除いて... 

           

          塗ります!
          何度も重ね塗りするというよりは、ゆっくり着実に塗ってゆく感じ。

              

           

          踵の白っぽくなっている部分も

            

           

          つま先の部分なども、こんな風に塗って黒くします。

           

          万が一、表面の革にインクが付いてしまったら...すぐさまふき取ってください!

           

           

          そして置いて乾かす。

          先ほどの写真とは変わって、きれいに黒さが戻ったと思います。

          (乾いたのち、クリームを塗り込んだりした方が良いようですが...

          私はそのまま少し布で拭いて乾きを確認して、終わらせています。)

           

           

          今度は裏の底のお手入れ。

          ミンクオイルをたっぷりつけて

           

           

          塗る!

          塗り込む!(革の部分はすべて塗り込みます) 

            

           

           

          革底の靴をお持ちの方は、靴をひっくり返してみてください。

          こんな風に白くなっていたら、お手入れ時です。

           

          白くなるのは(白くなっているところも、元々はこの茶色なのですよ...!)

          アスファルトの上を歩くので、傷と、乾燥によるものです。

          革底は、傷をつけると凹凸ができて滑りにくくなるといいますが...

          (それはほんの少しです。(笑))

           

           

          問題は「乾燥」です。

          このまま履き続けていると、革が割れて

          底がパックリヒビ入った!

          なんてことにもなりかねない。

           

           

           

          塗る!

          塗り込む!

            

          ペタペタするまで塗り込むべし。

          これで革の保護をするわけです。

           

           

          塗ってすぐは、底にオイルを塗る訳ですから、

          更に滑りやすくなります。

          なのでしばらく置いてください。

           

           

           

          これでお手入れ完了です。

           

          前回の、クリームを使ったお手入れと一緒に行うときは、

          手順としては底にミンクオイルを塗ってから、

          最後にコバインクをつけるといいと思います。

           

           

          何よりコバインクは指につくと厄介です。

          服につくともう悲劇です...。まさか、白い服で行わないよう、

          そして下に新聞紙など敷いたうえで行うのが安全です。

           

          因みにこの白パンツは、おとな服urocoのサンプルです。

           

           

          黒く戻れば気分もスッキリ。

           

           

           

          店長/ユウキ

           

           

          店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan」

          URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

           

          <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

           

          本は、内田百里痢愨莪谿に捨鷦』を読んでいます

           

          最近映画DVD『オール・ユー・ニード・イズ・キル』を観ました。

          トム・クルーズと「スノーホワイト/氷の王国」「プラダを着た悪魔」の

          エミリー・オリヴィア・レア・ブラントが出ています。

          今回も身も心も冷たい役どころでひんやりしていますけれども、いい人なんです。この人はいい人。

          久々近未来的な、アクション映画を見たわけですが...。

          毎回リセットされるたび、始めは笑ってしまいましたが、最終的に真剣に最後まで見入ってしまいました。

          意外と忍耐のいる映画かも。

          なぜかしら。

          人間だれしも形になっているものを信じて事実だとしますし、

          無形のものでも感覚的に「こういうものでしょ」って思って良しとする。そこで思う。

          「良しとするもの」や「事実なるもの」に成るまでのものとは一体何モノか。

          それに成らないその間は、だれも何も感じないのか...。

          映画はフィクションですが、現実の試行錯誤や頭の中でイメージをするなりして物事をとり行う。

          言うなれば「努力」かしら。を可視化したならば、こういうことになるのかなと。

          まぁ毎回死んでリセットするなんて、怖いけれども頭の中は同じなのかも。

          でないと新しいことは生み出せぬ気がする。

          なんて、内田百里琉に捨鷦屬魎覯茲垢觧暫覆鯑匹濆みすぎて、変に考え過ぎてしまったの

          かしら。と思いながら眠りについて、お客様から靴の問い合わせメールを受けるのでした。

          たしかにそれは、夢でした。

           

           

           

           

           

           

           

           


          「靴の手入れで気になること◆

          0

             

            こんにちは。

            店長のユウキです。

             

            今日は、以前書いた「靴の手入れで気になること 廚梁海を...。

            前回はクリームをつけるときの、楽な布の持ち方を書いてみました。

             

            今回は、クリームの塗り方などなど、細かく書いていきたいと思います。

             

            塗るのはこの靴、カーフです。

             

             

             

            まず靴についたホコリを、ブラシで取ります。

            ブラシは柔らかいホースブラシでなく、豚毛のもので構いません。

             

            ブラシも動物の毛を使っていますので、ゴシゴシしても平気です。

            (スエードなどのお靴の場合は、注意が必要です。)

             

             

            (場合によってはこの次に、ブラッシングで落ちなかった汚れ

            (またはこびり付いた過去のクリーム)

            を取るため、クリーナー、リムーバー(汚れ落とし)をつけますが、

            ここでは割愛します。)

             

            そして、クリーム(靴墨)をつけます。

             

             

            少しずつ塗っていくので、一度にたっぷりつけないように...。

             

             

            そしてかたい部分、踵から(踵には芯が入っています)塗り込んでゆきます。

            (甲回りなど、柔らかいところからクリームをのせてしまうと、

            場合によってはそのまま色が染みこんでしまいます。)

             

            小さく円を描くように、こんな感じです。

              

             

            そのままつま先まで伸ばしてゆき、指先にクリームを付け足し再び反面、

            踵から塗ってゆくという感じ。

             

             

            全体的に塗り込んだ後は、見た目こんな風になります。

            (塗り跡のようなもの、見えますでしょうか...)

             

             

             

            そしたらもう一度、余分なクリームを取り除くため

            ブラッシング(ブラシは汚れ取り用と分けた方がGOOD)をし、

            クロスで磨いて完成です。

             

             

             

             

            写真では分かりにくいかもしれませんが、全体的に艶と色合いが

            復活しております。

             

            たとえ小さなキズをつま先に作ってしまっても、クリームである程度ならカバーできます。

            クリームでケアしているのとしていないのでは、靴の保護に大きく影響します。

             

             

             

            更にポリッシュなど、光沢を出すクリームを塗ってあげると、

            更にツヤツヤに!

            (左がつま先に光沢を出したもの)

             

             

            最低でも月に一度は、靴の様子を見てあげることをおススメします。

             

            黒は黒でも、お手入れをしていないと、

            革が乾燥してきて白っぽくなってきます。

            傷みが出て来て、靴のもちにも影響してきます...。

             

            黒以外の「茶」の靴など、色合いは様々...。

            もし黒以外の靴でクリームをお考えの方は、無色透明か、

             

            実際持っているお靴の色と見比べながら、バッチリ同色か、

            靴よりも明るめの色でクリームを選ばれるといいです。

            (やはり何度も塗っていくと濃くなってきますので)

             

            ぜひ、お手入れの参考にしてみてください!

             

             

             

            店長/ユウキ

             

             

            店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan」

            URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

             

            <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

             

            本は、内田百里痢愨莪谿に捨鷦』を読むところ

             

            最近映画DVD『アトランティスのこころ』を観ました。

            スティーヴン・キング原作で、アンソニー・ホプキンスが出ております。

            グリーン・マイルのブルータルもちょこっと出ています。

            DVDはもうかなり前に買って、ときどき見ているけれど、

            話はいたってシンプルですが、観る度になんだかふかーく納得する人間の生きること。

            とある少年の成長譚とでも言いましょうか。そこに登場するオジサンが

            ホプキンス。

            私の高校時代、朝6時の井の頭線で、必ず同じ車両に乗り合わせる

            オジサンの顔が、アンソニー・ホプキンスに似ていたので、

            私はいつも顔を合わせる度(「ホプーキンスさんおはよう」)と

            心の挨拶をしたものです。寡黙ながら意志のはっきりした顔立ちと言いますか...。

            それは置いといて、とにかく靴とも関係なしに

            純粋にイイ映画でございました。

            意外と特典映像のインタビューに食い入ってしまう。観るべし、特典映像。

             

             

             

             

             

             


            「防水スプレーの役目...」

            0

               

              こんばんは。

              店長のユウキです。

               

               

              模様替え、しました。(夜中までかかって...)

               

              レジの位置、変わりました。

               

               

               

               

              それはさておき、今日は防水スプレーについて

               

              以前もブログには書きましたが、

              防水スプレーは、履き卸のときにかけてそれきり...は間違いです。

              雨の日の度に吹きかけるものですが、

               

              よく雨の日は「エナメルはOK」「スエードはNG」と

              感覚的に思っている方も多いかと思います。

               

               

              確かに、エナメルはツルツルしているし、

              スエードは雨にぬれるとビシャビシャになる感じがしますよね。

              まあ...水分を含んでしまったら、革なのでどれも厄介なのですが。

              (エナメル靴の場合、濡れたら乾く前に靴の表面の水分をささっと

              拭き取った方が良いです。)

              エナメル靴はツルツルしているので、防水スプレーも付着しにくいのです。

               

               

              では、はてどんな靴が(種類)一番防水スプレーの効果を発揮するのか...。

               

               

               

              それはスエーーーーーードです!!

               

               

               

               

              毛が立っていますから(起毛)、

              スエードの毛並みの隙間に、防水スプレーの粒子がバッチリ入るのです!!

               

               

              雨の日スエードは良くないね、というのは、

              靴の履き皺部分から、防水効果が取れてきてしまうからですね...。

               

               

              (じゃあ、雨の日は何がいいのヨ)

              私はスムース革(普通のやつ)でゴム底の靴でバシバシ履いてしまっております。

              雨の日でも革靴を履きたいので、靴選抜メンバーから雨用へ一足認定するのです。

              ゴワテックスなどもありますが、あれは蒸れやすい。

              クリームつけて防水スプレーかければもうそれで十分という認識でございます。

               

               

               

              店長/ユウキ

               

               

              店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

              URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

               

              <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

               

              本は今のところ休憩中。

               

              最近映画DVD『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』を観ました。

              アル・パチーノが出ています。(フーアー!!はここから?)フィリップ・シーモア・ホフマンは高校生!?役です。

              一緒にタンゴを踊るガブリエル・アンウォーがきれいです。

              (以降のAFIスピーチでパチーノとのタンゴについて語っています。)

               

              なんだか気を落ち着けたいときに観るにはいいかも。

              ラストのパチーノの白熱スピーチは、かなり気持ちがスッキリします。

              (「ジャスティス」とかでも叫んでいますが、それはそれとして)

              何よりこのオープニングからのサウンド(音楽は鉄板のトーマス・ニューマンです)

              に心落ち着くなぁと思いつつ、高校でここまでするか!?と。

              こんなことを議論するより、もっと時間は大切に使わねば。それを高校生に説くべきだよ

              おもいつつ眠りにつくのでした。

               

               


              「ブーツ!スエード!...手入れは?」

              0

                 

                 

                こんにちは。

                店長のユウキです。

                 

                 

                21日にブーツが入荷いたしました!!

                 

                 

                 

                どのお色が好きですか?

                 

                 

                先月末に入荷した短靴とセットの写真

                  

                スエードはGOHANで初期に出たとき以来、数年ぶりでございます。

                 

                 

                 

                 

                 

                そして「スエード靴は手入れが大変かも」という方も多いはず。

                簡単にお手入れ方法を紹介いたします。

                        

                 

                ・靴の毛並みについた汚れは、基本ブラシで取り除きます。

                ゴシゴシブラシをかけるよりも、毛の向きをすべて揃えるような感じでかけていきます。(前後)

                また、スムース革用と、スエード用にブラシは分けた方が良いです。

                (ブラシに残っているクリームが付く恐れがあります。)

                 

                ・左は「スエードスプレー」(コロンブスのブーツブラック製品)

                補色も兼ねて、薄くあせた色を復活できます。

                (一押しで一気に噴射するので、まんべんなくかけるのが難しいです。

                指など汚れが付くと、かなり厄介なので、付属のビニール手袋をつけましょう。)

                 

                ・右は「栄養ミスト」

                「起毛革に栄養を与え、色調を鮮明に保つミストです。」

                靴が守られている感じがします。きもち。

                 

                何も床に敷かずにこのミストを使ったことがありまして、そしたら床がツルッツルになってビックリしました!

                新聞紙か何か、下に敷くべきです。当たり前ですね、焦らずやりましょう。

                 

                 

                 

                ...私はブラックやダークブラウンの色以外、

                このシリーズの「補色ミスト」を使っております。

                スプレーよりも、色の加減がしやすいので便利です。

                 

                そして最後に防水スプレー!

                スエードなら尚更、

                履く度に!

                吹きかけ!

                防御すべし!

                 

                 

                他にもいろいろスエード用具ありますので、またご紹介いたします!

                 

                 

                 

                店長/ユウキ

                 

                 

                店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

                URLhttps://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

                 

                <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

                 

                本は今のところ休憩中。

                 

                最近映画DVD『スコア』を観ました。

                久々のハラハラもの!お宝を盗む話。

                ロバート・デニーロとエドワード・ノートン、マーロンブランドが出ている!

                ゴッドファーザーから何年経つのかしら。

                お父さん。いやいや、デニーロはパート兇妊乾奪疋侫 璽供爾亮磴りし頃で

                「アナライズ・ミー」で「俺はフレドか?」って聞くけどいやまさか。

                なんて思いながらエドワード・ノートンの演技にはビックリするわけで。

                 

                何にも考えたくないときに見ると頭スッキリするかも。

                ハラハラは最後の最後までおさまりませんが。

                それにしても、あの清掃員のおじいちゃん、ショックだったろうなぁと思うのです。

                そして眠りにつくのでした。しばらくうやむやとするのでした。

                いかんせん全員悪人。ですから。ハッピー...エンド?

                 

                 

                 


                「靴の手入れで気になること 

                0

                   

                  こんばんは。

                  店長のユウキです。

                   

                  今週はイベントDAY!

                  先日の土曜日には、こんな感じで、

                    

                  楽しくTシャツづくりしました〜!

                   

                  今週の金・土・日にも開催します!

                  詳細はコチラから(こども服OTO HP)URL: http://youotot.wixsite.com/kodomofuku-oto

                   

                   

                   

                  そして、今回はお手入れの続きを。

                   

                  「ブラシをかけます(ブラッシングをします)」やら「クリームを塗ります」など、

                  それをどうやるのヨ!?とお思いの方も多いかと…。

                  今日は「クリームをつける」ときの!布の!持ち方を!(細かい話ですが 汗)

                  ここに写真で載せたいと思います。

                   

                  僕はこうやっております。

                   

                  綿100%の着古したTシャツをカットして(いつの日かのイベント用Tシャツ...)

                   

                  二本指でもって、こんな風にー!

                     

                  ねじりながら、手のひらに持ってきます。


                  指に巻き付け、使っております。

                   

                   

                  ちょっとずつクリームをとり、踵から小さく円を描くように塗り込んでいきます。

                  これなら、布は指から離れずに、しっかりクリームを塗り込めますよ!

                   

                   

                  店長/ユウキ

                   

                  ✰お知らせ✰

                  GOHAN銀座本店は、

                  年末年始12/28(水)~年明け1/6(金)までお休みさせていただきます。

                  ※客注商品等お待ちのお客様へは、個別にご連絡差し上げます。

                   

                   

                  店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan」

                  URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

                   

                  <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事> 

                   

                  本は『半落ち』を読んでおります。

                  音楽は店内にて、ブライアンセッツァーのクリスマスオーケストラを流しております。

                  クリスマスの中で半落ち。

                  好きな色はオレンジ。オレンジ小物を増やしてゆこうと思考中。

                   

                  最近映画DVD『ジョー、満月の島へ行く』を観ました。

                  トム・ハンクスとメグ・ライアンのチョー若いときの映画です。

                  私が生まれたときの映画です。そしてトム・ハンクスはまさかのロン毛という!

                  バチェラーパーティーでも短髪だったのに。

                  メグ・ライアンは一人三役やっております。このお二人の共演以外にも、意外とビックリな俳優が出ているようで...

                   

                  冒頭から左足、水たまりに突っ込み不快感。

                  それで更に靴の底が剥がれてしまい、その上再び左足を水たまりに突っ込むという。

                  今度は敢えて右足も水浸しにしてやりたくなるような気分に。

                  そんな不運まみれの男が「火山」に飛び込むまでのお話し。

                  原題は「joe versus the volcano」です。

                  それにしてもヴァイオリン・ケース型のワイン入れがあるし、バナナの色形のバナナ入れもありますから、

                  靴型の靴入れも…なんて、持ってみたところで使わぬか。

                  何かしら必ず問題がある…それが人生だ。それは前に進んでいるからだ。

                  満月を身近に感じることもあったなと思いながら、眠りにつくのでした。

                   


                  「お手入れ用具は…」

                  0

                     

                    こんにちは。

                    店長のユウキです。

                     

                    GOHAN窓の外、銀杏の葉もあっさり吹き飛んでしまった今日この頃...。

                     

                    今日は、お手入れの時に使う基本用具を、写真とともに!

                    ここに書いていこうかなと思います。

                     

                     

                    まず、ブラシ。

                    ホコリ取り用、クリーム後用と分けて持っていた方がいいです。

                    ちっちゃいブラシもあります。

                     

                     

                    ホコリをブラシで取った後につける、クリーム。

                    無色透明でも問題ありませんが、

                    補色も兼ねると、よく履く靴の色は、持っておいてもいいかと。

                     

                    右の写真のクリームは、深い傷が入ってしまった場合につけるリペア(REPAIR)クリーム

                     

                     

                    デリケートな革(柔らかかったり、クリームもシミになりやすい)には、

                    それこそデリケートクリームが良いです。

                    右はもっと油分が少なく、シミになりにくいタイプです。

                     

                     

                     

                    再度ブラッシングをした後に、かけるクロス

                    これ便利です。

                     

                     

                    手を入れて、磨く面はこんな感じ。

                    ツヤ出しです。

                     

                    再び手入れをするまでの間は、このクロスで時々磨くだけでも

                    ツヤ感が戻るので、これは結構持っていると便利です。

                     

                     

                    次回は文章だけではなく、もう少し具体的に、手入れの仕方を書いていきます。

                     

                     

                     

                    店長/ユウキ

                     

                     

                    店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan」

                    URL:https://www.instagram.com/yuki_no_gohan/ 

                     

                    <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

                     

                    本は『半落ち』を読んでおります。

                    音楽は店内にて、ブライアンセッツァーのクリスマスオーケストラを流しております。

                    クリスマスの中で半落ち。

                    好きな色はオレンジ。オレンジ小物を増やしてゆこうと思考中。

                     

                    最近映画DVD『80デイズ』を観ました。

                    無性にジャッキー映画を見たくなってきた矢先、一先ず手元にあった80デイズを。

                    この映画はラズベリー賞をとったりと評価はイマイチのようですが、

                    それでも個人的にはサモ・ハン・キンポーが出ているでしょ、

                    『トレインスポッティング』のユエン・ブレムナーも出ていて沢山笑いました。

                    それに『フル・モンティ』のマーク・アディも居たみたい。シュワルツェネッガーもガッツリ出演。

                     

                    それにしても、格闘シーンを観るときの集中力と言ったら、ほかのこと何も入ってこないものね…。

                    靴がどうだったっけってあとあと気になっても、ジャッキーチェンの映画はそういう意味では

                    あっという間に観きってしまうかも。爽快感はバッチリ。

                    そしてそのまま眠りにつくのでした。

                     

                     


                    「靴のお手入れ、してますか?」

                    0

                       

                      こんにちは。

                      店長のユウキです。

                       

                       

                      靴の手入れのことは、時々ココに書いておりますが...

                      文章だと分かりづらい(汗)

                       

                       

                      まずはブラッシングをして、埃を落とし、

                      (それでも汚れがひどい場合は、クリーナーを塗って)

                      靴クリームを塗って(艶を出したい場合はその後ポリッシュをつけます)

                      再びブラッシング、

                      クロスで磨きます...。

                       

                       

                      昨日は、男性の方に来ていただきました!

                       

                       

                      どなたでも大歓迎、一緒に磨きましょう!

                       

                       

                      店長/ユウキ

                       

                      店長ユウキのインスタグラム「yuki_no_gohan

                      URLhttps://www.instagram.com/yuki_no_gohan/

                       

                      <僕の好きなこと&毎日の生活スタイル最近の出来事>

                      本は『半落ち』を読んでおります。

                      音楽はお客様から教えて頂いた洋楽を聞いております。

                      好きな色はオレンジ。最近エメラルドグリーンも気になってきました。

                       

                      最近映画DVDアメリカン・サイコ』を観ました。

                      筋肉マッチョになったり、不眠症のガリガリになったりしているクリスチャン・ベールですが、

                      もう、これは狂人の話。いる世界自体おかしい雰囲気がバリバリ出ています。

                      サイコホラーのお話し。結構グロテスクです。

                       

                      誰の名刺が優れているか。なんて見せ合いっこしているのも、この人たちの世界では超大切なことなのでしょう...。

                      靴はそれこそ革底ならカッコいいのに。

                      映画では大抵、デスクの上に足を乗っけるシーンぐらいしか、靴の見せ所はなかったりして。

                       

                      しかしどうしてもツルツル過ぎるベイトマンの顔が気になって...。

                      なんとか眠りにつくのでした。


                      | 1/2PAGES | >>

                      profile

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      GOHAN銀座本店

                      「GOHAN」の靴は、『格好良さ』と『履きやすさ』の両立をテーマに2009年デビューしたレディース シューズ・ブランドです。『格好良さ』を婦人靴 マニッシュスタイルで表現。 『履きやすさ・歩きやすさ』を新開発のインソールでサポート。 納得の履き心地を実現しました。 ゴハンの靴を履いて歩くことで、骨の並びが整います。足の痛みやタコ、外反母趾などのあらゆる症状の予防と改善に画期的な効果が期待できます。 GOHAN銀座本店は、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM