自分のサイズを知る/サイズの計り方

0

    以前にも書いたことがある。サイズとは何か―。ヨーロッパサイズが木型の足長を示しているのに対して、日本のサイズは足入れサイズを示している。つまり、足の長さをサイズ表示にしているので、サイズ選びは非常にわかりやすいことになっている。

     

    しかし、接客をしていると肝心な自分のサイズを知らない人が実に多い。足幅に関しても、ほとんどの人が自分の足が細いのか、幅広いのか、あるいは標準なのかわかっていない。だから、見るからに足の細い人が4Eの靴を平気で履いていたりする。びっくりして聞くと、自分の足を幅広だと思っていたという。確かに他人と足を比べる機会などないから、見当がつかないのかもしれない。それに、ゆるい分には問題ないと思っているから平気でいられるのだろう。

     

    サイズを聞くと、ほとんどの人が自分が履いている靴のサイズを答える。それはそれで間違いではない。ただ、そのほとんどが、自分の実際のサイズより1サイズ、あるいは2サイズ大きいサイズを自分のサイズだと思っている。それが問題である。

     

    GOHANの靴は、自分のサイズで履けるよう設計しているので(あたりまえですが)、お客様が普段履いているサイズを持ってくると、ほとんどの場合緩かったりする。なので、「いつもより1サイズ下で大丈夫です」などという言い方をしたりするが、そういうとGOHANの靴が通常より大きく作られているように錯覚する人がいる。そうではなく、実際の足の長さで履けるように設計してあるだけの話しである。誤解を招きやすいので、そこは注意しなければと思う。

     

    自分のサイズを知る簡単な方法がある。紙の上に普段履いている靴下を履いて乗る。ペンを垂直に立て、ぐるりをなぞる。踵の中心から垂直に線を引き、一番長いところに平行線を引く。その長さを測れば良い。足は左右違うから、左右測るのがよい。

            ぐるりをペンでなぞる       垂直に線を引く      平行線を引く

        

     
                    一番長いところを測る     23.5センチとわかる

      

     

    靴のサイズを選ぶときは、長いほうの足に合わせて選ぶ。そうすると、きついということは取り敢えず避けることができる。ゆったりした木型の場合は、よりフィットする小さい方の足に合わせるのも良いだろう。超・細い人は、1サイズ下。超・幅広の人は、1サイズ上。このように選択すると、サイズ選びで大きな間違いには至らない。



     


    コメント
    シルバーと黒の36を履いています

    長さはピッタリなのですが、甲高の為、甲の部分だけ革が当たり、赤くなり痛いです
    靴修理屋さんで甲部分のみ伸ばして頂いたなら良いでしょうか?

    それとも何度か履いている内に馴染んで伸びて来ますか?
    高そうな素敵な靴で作りが綺麗だねと言われて嬉しいです
    • ジェイド
    • 2017/11/05 9:19 PM
    コメントありがとうございます。

    シルバーコンビを履いてくださっているのですね!サイズもピッタリのようで、良かったです。


    甲部分についてですが、
    丁度甲の部分は、革が重なっており(紐を少し解くと分かります)そしてその縫い合わせ部分でして、足あたりが硬くなっているのです...。
    革なので、お履き続けて頂ければ、多少馴染みはしますが、現在あまりに痛くなるようでしたら、部分伸ばしをされた方が、安心かと思います。

    (器具で伸ばしても、伸びは多少ですが、足あたりはかなり変わると思います。)
    oto/uroco and GOHANこちらにお送り頂いても、調整は可能ですので、もしお気になるようでしたら直接アドレスinfo@urocogohan.comか、
    サイトhttps://www.urocogohan.com/gallery
    のお問い合わせフォームから、ご相談ください。

    今後も長く履き続けて頂ければ、嬉しい限りでございます。

    ユウキ
    コメントする








       

    profile

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    GOHAN銀座本店

    「GOHAN」の靴は、『格好良さ』と『履きやすさ』の両立をテーマに2009年デビューしたレディース シューズ・ブランドです。『格好良さ』を婦人靴 マニッシュスタイルで表現。 『履きやすさ・歩きやすさ』を新開発のインソールでサポート。 納得の履き心地を実現しました。 ゴハンの靴を履いて歩くことで、骨の並びが整います。足の痛みやタコ、外反母趾などのあらゆる症状の予防と改善に画期的な効果が期待できます。 GOHAN銀座本店は、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM